ぽんのおすすめ映画(・ω・)

素人目線でおすすめ映画たまにお笑いネタを紹介していきます!

子どもの幸せをめぐる、優しさにみちた物語『gifted/ギフテッド』

どーも、ぽんです(・ω・)

 

今回紹介する作品、

いや〜、いい映画観たなー!

ってのが観終えた時の最初の感想でした。

 

混じり気のない優しさに満ちた映画。

 

I am Sam/アイ・アム・サム』、

あしたは最高の始まり

 あたりの子どもの幸せを願うパパさんの物語が好きな方は

満足できる作品だと思います!

www.osusumeeigapon.com

  

【目次】

 

『gifted/ギフテッド』

f:id:ponsugi8x4:20180118191545j:plain

【ヒューマンドラマ・泣ける・幸せな気持ちに】

【満足度:90%】

 

1.【どんな映画?】

メガホンをとったのは

(500)日のサマー』や

アメイジングスパイダーマン』シリーズなどを手がけた

マーク・ウェブ監督。

 

平穏に暮らしていた7才の姪っ子メアリーと独り身のフランクだったが

メアリーの特殊な才能が周りに発覚してから

幸せだった日常が揺らぎ始めます。

 

フランク役には『キャプテン・アメリカ』シリーズなどのクリス・エヴァンス

天才児メアリー役には子役マッケンナ・グレイス

他には、リンゼイ・ダンカン

オスカー女優のオクタヴィア・スペンサーらが出演してます。

 

2.【あらすじ】

めいで7歳のメアリー(マッケンナ・グレイス)と片目の猫フレッドと共に、フロリダの小さな町で生活している独り身のフランク(クリス・エヴァンス)。

平穏に過ごしていた彼らだったが、メアリーにある天才的な能力があることが判明する。

フランクは彼女に普通の子供と同じように育ってほしいと願っていたが、彼の母エブリン(リンゼイ・ダンカン)は二人を引き離してメアリーに英才教育を受けさせようとする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

3.【予告】

youtu.be

 

4.【見どころ】

天才児を演じる少女の天才感がすごい

見た目、雰囲気からIQの高さを感じられる

天才児メアリー役のマッケンナ・グレイスちゃん。

 

この子が醸し出す雰囲気が天性のものだとしたらこの作品にぴったりすぎる!

 

作品内の発言は少し大人びたところがあるが、

歌いながらはしゃぐ姿、

プレゼントに喜ぶ姿、

思いっきり泣く姿、

そしてこの作品にタイミングを合わせたかのように

抜け落ちた前歯。

 

「ごく普通の7才児」の性質が存分に残っているのに、

天才的な頭脳を持っているメアリーを見事演じきっていた

マッケンナ・グレイスちゃんにあっぱれでした!

 

子の“本当の幸せ”に苦悩する親のかっこよさ

メアリー(マッケンナ・グレイス)とフランク(クリス・エヴァンス)の間には

笑いが絶えず、幸せな日々を過ごしていましたが

 

小学校に行くとメアリーの天才的な能力に教師が気づき、

名門校への転校を勧め、

さらにはメアリーに英才教育を受けさせたい祖母が

メアリーを連れて行こうと…。

 

普通の子と同じように平凡な暮らしをさせてあげたいフランクは

周りと衝突し、メアリーの気持ちからも遠ざかってしまいます。

 

大人たちの衝突から生まれる不条理さに

喜怒哀楽をぶつけるメアリーの健気な姿、

そしてその彼女の感情全てを全身で受け止めるフランクの愛情に

心動かされること間違いなしです!

 

子どもの幸せを本気で考えている親はかっこいい!

 

5.【まとめ】

僕がこの手の物語が大好物ってのもありますが、

 

画の見せ方などもとてもシンプルで

その分登場人物の気持ちもシンプルに伝わってきて、

物語そのものにストレートに感動できる作品です。

 

いや〜、いい映画観たなー!^ ^

皆さんもぜひ観に行ってみては!

 

ちなみに僕は渋谷シネパレスで観てきました〜

www.osusumeeigapon.com