読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんのおすすめ映画(・ω・)

素人目線でおすすめ映画たまにお笑いネタを紹介していきます!

The Beatles EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years

どーも、ぽんです(・ω・)

 

今『oasis FUJI ROCK FESTIVAL'09』やってますが、まだ行けてません!行きたい!

oasis-supersonic.jp

 

オアシスはまだ観に行けてないということで、昨年上映していたこの音楽ドキュメンタリー映画の紹介です!

 

The Beatles EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years』

 【音楽ドキュメンタリー・迫力満点】

【満足度:95%!】

 

 

 ザ・ビートルズ公式ドキュメンタリー映画。監督はロン・ハワード

  初期のリバプール時代から、1963年に始まった15カ国90都市166公演におよぶツアー、そして観客の前での最後の演奏となった66年のサンフランシスコ・キャンドルスティック・パーク公演までのライブ映像を中心に、関係者などのインタビューを織り交ぜながら、ビートルズの曲の変遷、半世紀以上も愛され続ける彼らの人気の理由を探っていきます。

 日本公開版は、66年の来日時のエピソードが長めに収めらた特別版となっており、日本武道館でのライブシーンや、来日時のビートルズの撮影を担当したカメラマン・浅井慎平のインタビューも盛り込まれています。

 

 

【見どころ】 

 ライブ映像が盛りだくさんで、誰もが聴いたことある曲なのでビートルズの大ファンの方はもちろん、ビートルズをあまり知らない人でも興奮すること間違いなしです。自分が好きな曲出てきたときは鳥肌ものですね。僕はベタに『Help!』です、イントロ聴いた瞬間に、

スラムダンク山王戦に驚異的な2連続ジャンプでリバウンドをとった桜木を見た安西先生のように身震いして「ガッ!」と席を立ちそうになりました。

f:id:ponsugi8x4:20170314101939j:plain

 

 是非とも映画館で見て欲しかった作品ですね。ライブの迫力だけでなく、ファンのキャーキャー叫ぶ声の迫力も凄まじいです笑

ヒーリングスピーカー PR-018【YU-ON】」
プロ演奏家も認めた生音のような臨場感

  家で観るときは最高のスピーカーを繋いで観たいです。

  光の部分だけでなく闇の部分、人気絶頂の中の彼らの苦悩がこと細かく鮮明に盛り込まれています。僕もアンチに苦しめられているビートルズの映像は観たことなかったのでとても新鮮でした!

 

 

 

Blu-ray スペシャル・エディション

DVD スタンダード・エディション

Blu-ray コレクターズ・エディション(初回限定生産)

DVD コレクターズ・エディション(初回限定生産

【早期購入特典あり】Blu-ray スペシャル・エディション A5サイズフォトシート付

【早期購入特典あり】DVD スペシャル・エディション A5サイズフォトシート付

 

 

 展開が流れるようで古い映像もどこか美しさがあり、全くストレスなく観ることができるドキュメンタリーとなっています。英語ができたらこういった作品ももっとスッと観ることができるのかなと、英語の勉強をしてこなかった自分を恨みましたね。笑

 

ガチ勉強したい方はぜひ笑

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに