ぽんのおすすめ映画(・ω・)

素人目線でおすすめ映画たまにお笑いネタを紹介していきます!

世界から猫が消えたなら

どーも、ぽんです(・ω・)

 

今日の映画は、原作が売れっ子映画プロデューサー川村元気さんの処女作です。

 世界から猫が消えたなら

 

【感動・映像美・ファンタジー×ヒューマンドラマ】

【満足度:90%】

 

 

 佐藤健さん主演、川村元気さんの小説を原作に描く感動のドラマ。余命宣告された主人公が、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得るという不思議な物語。『ジャッジ!』永井聡監督がメガホンを取り、宮崎あおいさんや濱田岳さんが共演。佐藤健さんの一人二役の熱演は必見です。

 

 演出がイマイチ、退屈、泣かせようとしすぎ、テーマがわからない、などと厳しい声も多いようですが、僕はなかなか面白い映画だと思いました!正直、テーマがわからなくても泣かせる演出があってもツッコミどころ多くても、自分にハマれば面白いと感じてしまうものもたくさんあると思うんですよね。感性は人それぞれなのでなんともいえないですが、僕的にはとても見応えのある作品だったので、2016年に観た映画トップ10入りを果たした作品です!

 

 

Blu-ray 豪華版(特典DISC付きBlu-ray2枚組)

DVD 豪華版(特典DISC付きDVD2枚組)

 

 

 【あらすじ】

ある日、余命いくばくもないごく平凡な30歳の郵便配達員(佐藤健)の前に、自分と同じ容姿を持つ悪魔(佐藤健)が出現する。その悪魔は、彼の身の回りの大切なものと引き換えに一日の命をくれるというのだ。次々と電話や映画や時計などが消えていく中、彼は初恋の女性(宮崎あおい)と再会し、共に過ごした日々を振り返る…。

 

【見どころ】

 斬新な映像に引き込まれる!

 映像が独特で、なんていうんだろう…。「おしゃれ」!笑 ノスタルジックな雰囲気をずっと醸し出してて、特に過去のシーンで元カノと海外旅行中のシーンがあるんですが、センスある場所、音楽、カット、「おしゃれ」です!笑

 

手紙にやられました…

 「家族の死」と「手紙」がからむと弱いんですよね。ベタですけど。母親からの手紙なんて特にやられてしまいます。この作品の中で山場ですね、めちゃくちゃいいです!母親からあんな手紙もらったらと考えると…。

 

キャベツが可愛い!

 飼い猫の名前がキャベツっていうんですが、キャベツがめちゃくちゃ可愛いです!タオルにくるまってるシーンは可愛すぎて「フワーっ!」って言いたくなります。映画館だったので耐えましたが笑

 

 

僕の中では構成も面白かったし、配役もぴったりで、特に濱田岳さんがいい味出していて、濱田岳さん演じるツタヤにやられた方も多いんじゃないでしょうか^^

 

ぜひ、ご覧になってみては!

 

 

世界から猫が消えたなら』は

U-NEXT でも観られます。

 

 

 原作もかなりグッときます。確か消えるものが映画とちょっとだけ違うのかな。

 ぜひ読んでいただきたい一冊です

 

 主人公の飼い猫であるキャベツの視点で描いたバージョンもあります

こちらもまた良いです!

 

あと、川村元気さんといえばこの本もぜひ読んでいただきたい!

 

もうオススメだらけですね笑

どれをとっても面白いです!!