ぽんのおすすめ映画(・ω・)

素人目線でおすすめ映画たまにお笑いネタを紹介していきます!

幼少期に観てからずっと頭に残ってる映画ってあるよね。隠れた名作『メッセンジャー』(1999年:邦画)

どーも、ぽんです(・ω・)

 

小さい頃に観た映画で、

「そういえばあの映画面白かったな〜」

って、ずっと頭に残ってる映画ありませんか?

 

僕にとっての

「幼少期に観てからずっと頭に残ってる映画」

ナンバーワン!を紹介したいと思います!

 

【目次】

 

メッセンジャー

メッセンジャー [DVD]

【オシャレ・爽快・かっこいい】

【満足度:95%】

 

まずこの映画の

テーマソングがめちゃくちゃオシャレ!

 

聴いてください!

久保田利伸で、

Messengers' Rhyme~Rakushow,it's your show!~

 

Messengers' Rhyme ~Rakushow, it's your Show!~

Messengers' Rhyme ~Rakushow, it's your Show!~

  • 久保田 利伸
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 Messengers' Rhyme~Rakushow,it's your show!~/ 久保田利伸

 

かっこいい曲ですけど、

「楽勝!楽勝!」のコーラスが

めちゃくちゃ可愛いですよね!笑

 

実はこの映画に出演している飯島直子さんの声なんですよ^o^

 

そしてこの「楽勝!」というセリフが

劇中でも何度か決め台詞で使われています!

 

1.【どんな映画?】

ホイチョイムービー第四弾!

自転車で郵便物を届ける自転車便・メッセンジャー業界が舞台!

 

ーーーーーーー

ホイチョイムービーとは

数々の流行を生み出した『ホイチョイ・プロダクションズ』が

作成した作品。

第一弾は私をスキーに連れてって

第二弾は『彼女が水着に着替えたら』

第三弾は波の数だけ抱きしめて

作品で採り上げたテーマ(スキー、スキューバダイビング、ミニFM)は

いずれもブームを巻き起こす。

バブル崩壊後に制作されたメッセンジャー

これら三部作を上回る興行収入を上げる。

ーーーーーーー 

 

 

とあることからメッセンジャーをやることになる

バブリーなキャリアウーマン・清水尚美役を飯島直子さん。

 

飯島直子さんの面倒をみることになった

メッセンジャー会社の責任者鈴木役に元スマップの草なぎ剛さん。

 

飯島直子さんがメッセンジャーとならなければならないきっかけとなった

横田役をナイティナインの矢部浩之さん。

 

他にも京野ことみさんや加山雄三さん、別所哲也さんらが共演。

 

ちょっと時代を感じるけど新鮮なメンバーですね!

 

2.【あらすじ】

イタリアの服飾ブランドのプレスをするバブリーなキャリアウーマンの清水尚美(飯島直子)。

ところがある日、会社が倒産。

 

自宅マンションで差し押さえ現場を目撃した尚美は

車に乗り込み猛スピードで逃走を図るが、

自転車便「東京エクスプレス」の横田(矢部浩之)と衝突し

人身事故を起こしてしまう。

 

会社の経費で生活していた尚美は一文無しになり、

しかも人身事故。

横田へ示談交渉しに行くと、条件として

「退院するまで自転車便をやってもらう」

とのことだった。

 

横田の勤務する自転車便会社

「東京エクスプレス」の責任者鈴木(草なぎ剛)は

派手でうるさい尚美を煙たく思うが受け入れることに。

 

渋々受け入れた尚美はメッセンジャーの世界へ…。

 

3.【予告&一部シーン】 

www.dailymotion.com

 

【一部シーン】


メッセンジャー

 

 剛くんの「楽勝!」かっこいー!

 

4.【見どころ】

爽快な疾走シーンがたまらない!!

何と言っても、メッセンジャーが街を走り抜けるシーン全てが見どころ!

 

MTB(マウンテンバイク)メッセンジャーが街中を颯爽と走り抜けるシーンは

躍動感がすごくて、ワクワクさせられます!

 

実際街でメッセンジャー見かける時ありますが、

風のように走り去るメッセンジャーめちゃくちゃかっこいいですよね!

 

最初はいやいやMTBに乗っていた尚美(飯島直子)が

いつの間にかMTBに魅せられていく感じもとてもいい!

 

自転車ってタイヤが細くて地面との摩擦が少なく、

フレームが軽いモデルがスピードタイプのものなんですが、

 

劇中の草なぎ剛くん扮する鈴木が乗っているMTB

超軽量で耐久性もあるアルミフレームが使われているそうです。

 

だからめちゃくちゃアグレッシブでスピード狂な鈴木にはぴったりのMTB

 

自転車好きからしたらこういった視点でも楽しめる映画ですね。

 

 

とあることをきっかけに

メッセンジャーがバイク便とどっちが早いかの猛烈な戦いをするシーンが

この映画の一番の盛り上がりになるのですが、

ベタでありながらも、

徐々に熱を帯びていく展開にハラハラさせられて、

見応えあります!

 

しかもこの戦いは、個人戦ではなくチーム戦。

メッセンジャーのチームプレーがとても気持ちよく、

 

仲間っていいなぁー!

 

と仲間の素晴らしさも味わわせてくれます!

 

 

難しい設定なしの分かりやすく、見やすいストーリーで

仲間の素晴らしさみたいなものも感じられる作品。

仕事で疲れた時や落ち込んだ時にも

もってこいだと思いますよ^^

 

 

めちゃくちゃバドワイザー飲みたくなる! 

鈴木(剛くん)は仕事終わりにバーでバドワイザーを飲むのが恒例。

 

バドワイザーっていう海外のビールがあります。

【1ケース】バドワイザー(アメリカ)330ml瓶(30本入)

これ!

 

バーでバドワイザー飲む姿がめちゃくちゃかっこよくて、

バドワイザーでみんなで乾杯する感じもかっこよくて、

 

当時メッセンジャーを観た僕は幼いながらに本気で

 

メッセンジャーになってバドワイザーを飲む!

 

と心に誓いました笑

 

海賊王に、俺はなる!

的なね。 

 

結局メッセンジャーにもなりませんでしたし、

バドワイザーもほとんど飲みません。

 

クロスバイクで街乗り程度ですし、

日本のビールが大好きです。笑

 

 

5.【まとめ】

疲れているとき落ち込んでいるときにも良さそうですし、

今の生活にモヤモヤがある人にもぜひおすすめしたい!

 

元気を与えてくれるし、スカッとした気持ちになります!

 

 

またこの映画を観てメッセンジャーになった方、

この映画を観てマウンテンバイク、ロードバイククロスバイクを買ってみた方、

たくさんいるんじゃないでしょーか!

 

僕はメッセンジャーにこそなりませんでしたが、

ロードバイクで寝袋だけ背負って日本を旅したことあります。

 

乗ったことある人はわかるかと思いますが、

ロードバイクでスピードに乗って風と一体化したときは

本当に気持ちがいい!

 

 

今でも休日にクロスバイクで公園まで移動したりしてます。

 

クロスバイクは、

スピードが出るようにタイヤが極細でフレームも超軽量のロードバイク

もう少し街乗りに適したタイヤの太さや

フレームの形にしたものでして、

 

ロードバイクより耐久性もありタイヤも太いので

スピードは全然劣りますが、

ママチャリより全然速いし、

最近はちょっとした移動や通勤に使う方も多いですね。

 

安価でおしゃれなモデルもたくさんあります。

 

生活に自転車を取り入れると最高に気持ちがいいですよ^^

 

メッセンジャーを観て自転車に憧れたら

ぜひクロスバイクからでも試していただきたいです。

 

心を動かされる隠れた名作『メッセンジャー』、

ぜひ観てみてください(・ω・)

メッセンジャー [DVD]

メッセンジャー [DVD]

 

 

ちなみに!

僕が今乗っているクロスバイク

asahi(あさひ)さんのプレシジョンスポーツというオリジナルクロスバイクです。

24段変速ギアで重量は12kgとなかなかのスペックで

およそ37,000円コスパがいい!

 

耐久性に関してはちょっと心配な部分もありますが、

毎日のちょっとした移動だったり

休日公園に行く時に使うくらいでしたら十分すぎると思います。

 

酷評したがる人もいますが、

自社オリジナルな分コスパが高く、

見た目も悪くないし

性能も最低限揃っているので僕はおすすめです。

↓ ↓ ↓