ぽんのおすすめ映画(・ω・)

素人目線でおすすめ映画たまにお笑いネタを紹介していきます!

大切な人と観るのにおすすめの映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

どーも、ぽんです(・ω・)

 

やってまいりました2018年!

2017年うまくいかず落ち込むことが多かった方も

映画観て気持ちスッキリしましょう^^

 

2018年一発目に紹介する作品は、

“究極の愛”を

今引っ張りだこのお二人が体現している映画です。

 

大切な人がいる方は

ぜひ一緒に観にいって欲しいですね

 

 【目次】

 

8年越しの花嫁 奇跡の実話 

f:id:ponsugi8x4:20171230174335j:plain

【切ない・泣ける・実話】

【満足度:88%】

 

1.【どんな映画?】

奇跡の実話というだけに、

岡山県に実在する結婚を決めたカップルに訪れた

奇跡を元にした感動作。

 

結婚を目前にしていたが、

彼女は病により昏睡状態に。

やっとの思いで回復するも

相手に対する記憶が一切なくなっていた。

 

そんな辛い状況でも彼女を愛し続けた男の

奇跡の8年間です。

 

監督は『64-ロクヨン』シリーズなどの瀬々敬久さん。

脚本は『今、会いにゆきます』などの岡田惠和さん。

 

困難に立ち向かうカップルを

佐藤健さんと土屋太鳳さんが熱演してます。

 

2.【あらすじ】

結婚式を3か月後に控えていた尚志(佐藤健)と麻衣(土屋太鳳)。

しかし、麻衣が病を発症して昏睡(こんすい)状態になってしまう。

尚志は、麻衣の両親からほかの女性を探すように諭されるが、彼女のそばから離れようとせずに回復するのを待ち続ける。

その後目を覚ました麻衣は、記憶障害に陥って尚志が誰なのかわからない状態になっていた。

ショックに打ちひしがれながらも、毎日のように彼女を訪ねる尚志だが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

3.【予告】

youtu.be

 

 

4.【見どころ】

土屋太鳳さんの迫真の演技

2017年本当に引っ張りだこだった土屋太鳳さん。

 

元気な子の役もちょっと引っ込み思案な子の役も

本当にハマりますよね。

 

元気な子の役は『トリガール』、

引っ込み思案な子の役は『図書館戦争』がベストです!

 

出会った頃は天真爛漫で曲がった事が嫌いな女の子ですが、 

病に侵されてからは全く別人です。

昏睡状態の時も、意識を取り戻してからの必死にリハビリする時も

演技と言えどその時の辛さや頑張りがひしひしと伝わってきました。

 

特に病気の症状が出てきて病院に連れていかれた時の演技は

鬼気迫るものがあり、

がっつり引き込まれてしまいました。

 

 

素晴らしき二人の愛情と努力と強い意志

この話、奇跡の話というより

二人の愛情、努力、強い意志があったからこそのものだなと思いました。

 

自分が佐藤健さん演じる西澤尚志さんだったら

ここまで彼女の為にできるのだろうか。

自分がこんなに辛い状況になっても

彼女の将来を優先して考えられるのだろうか。

 

そう考えらせられますし、

全て彼女のために自分の人生を捧げていた

西澤尚志さんは本当に素晴らしい方なのだなと思います。

 

8年って…長いですよね(・ω・)

 

5.【まとめ】

観ていて辛い気持ちになることもありますが、

それ以上に勇気や希望をもらえます。

 

是非、大切な人と観に行ってみてはいかがでしょうかー!

(僕含め、いればの話ですが…笑)

 

ノベライズ版 8年越しの花嫁 奇跡の実話

ノベライズ版 8年越しの花嫁 奇跡の実話