ぽんのおすすめ映画(・ω・)

素人目線でおすすめ映画たまにお笑いネタを紹介していきます!

4/6〜2週間限定公開!吾郎ちゃん慎吾ちゃん剛くん×4人の監督による『クソ野郎と美しき世界』

どーも、ぽんです(・ω・)

 

SMAPで今は「新しい地図」で活躍する

吾郎ちゃん、慎吾ちゃん、剛くんが映画出演ということで

もっと話題になってもいいと思ってましたが、

テレビでの露出がないからかイマイチ盛り上がってない気もしますし、

残念ながら認知度もかなり低いですよね。

 

しかも4/6(金)からの2週間限定公開!

限定ってところでももっと話題になっていいのに。

 

とにかく、

新しい地図の3人が次はどんなことするのか気になっていたので観に行ってきました!

 

【目次】

 

クソ野郎と美しき世界』 

f:id:ponsugi8x4:20180408170346j:plain

【3人を見れる嬉しさ・楽しい・豪華】

【満足度:85%】

 

1.【どんな映画?】

 

吾郎ちゃん、慎吾ちゃん、剛くんと4人の監督がコラボレーションした

オムニバス映画。

 

愛のむきだしなどの園子温監督と稲垣吾郎ちゃんによる

エピソード1「ピアニストを撃つな!」

 

『ミツコ感覚』などの山内ケンジ監督と香取慎吾ちゃんによる

エピソード2「慎吾ちゃんと歌喰いの巻」

 

爆笑問題太田光監督と草なぎ剛くんによる

エピソード3「光へ、航る」

 

映像ディレクターの児玉裕一さんとクソ野郎★ALL STARSによる、

全く違う3つのエピソードがうまく重なり合う

エピソード4「新しい詩(うた)」

 

という4つのストーリーで構成されています。

 

共演者には、

浅野忠信さんや満島真之介さん、馬場ふみかさん、でんでんさん、

中島セナさん、尾野真千子さん、新井浩文さん、健太郎さんなど。

なかなか豪華ですね!

 

2.【あらすじ】

全速力で走るフジコと、フジコを追うマスクをした極悪人マッドドッグは、天才ピアニストのもとへ向かう(『ピアニストを撃つな!』)。

歌を食べる少女「歌喰い」と歌えないアーティストは……(『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』)。

失った息子の右腕を捜す旅をしている夫婦が、沖縄の海にたどり着き……(『光へ、航る』)。

クソ野郎たちが集まるダンスフロアで……(『新しい詩(うた)』)。

シネマトゥデイ (外部リンク)

 

3.【予告】

youtu.be

 

 

4.【見どころ】

一気に4つの作品を観られる感覚

 

4人の監督の色が全く違うので

4つの作品を一気に観られてしまうような感覚がありました。

 

お得!

 

そしてやはり園子温監督の色はめちゃくちゃ濃い! 

 

周りで観ていたおばさん方は

「最初の吾郎ちゃんのところずっと寝てたわ〜」とか、

「1こ目よくわからなかった」と言ってたのですが、

園子温さんの作品の免疫がなかったり好きでない人は仕方ないかなと。

 

僕は園子温さんの『ヒミズ』とか『冷たい熱帯魚』や『愛のむきだし

大好きなんでワクワクしながら観られました。

 

個人的には、

作りがスタンダードで話もわかりやすく、

また剛くんの悪い感じの役が好きなのと

尾野真千子さんの素晴らしい演技があったので、

爆笑問題太田さんが監督・脚本を務めた

エピソード3が一番好きです。

 

 

吾郎ちゃん!慎吾ちゃん!剛くん!

 

この作品の一番の売り・強みといえば、3人を見れることだと思うんですよね。

 

3人を存分に楽しむために、あえて詰め込まずに余白の多い作品に感じました!

 

 

そして何と言ってもエピソード4では

歌って踊る慎吾ちゃんと3人の歌声も聴けます!

 

歌って踊ってる慎吾ちゃん観てるだけで

なんか得した気分でした!

 

あとヒップホップのサイプレス上野さんも出てたな。笑

 

5.【まとめ】

新しいエンターテインメントを観た!

そんな感覚。

 

キャストや監督が豪華なだけに

全体的にちょっと勿体無い感は否めなかったです。

園子温作品のでんでんさんはめちゃくちゃ恐くあってほしかったな〜とか。

オムニバスで仕方ないけどもっと一つ一つの内容濃くしてほしいなぁ〜とか。

 

それでもファンにはたまらない作品だと思いますし、

3人の姿が観られるだけでもちょっと嬉しかったですね^^

 

 

 

また、新しい地図の3人から

何かしらメッセージあるのかなと思って観ていたのですが、

 

「人それぞれに大事なものがあって、

自分には価値を感じないものだとしても

それがクソみたいなものに見えても、

その人にとっては美しいものなんだ。

そしてもれなく自分にも美しい世界は存在するんだ。」

 

的な感じなのかな…。

 

 

それと僕が感じた空気ですが、

館内がいつもとちょっと違う雰囲気でした。

パンフレットみたいなの持ってる人がいたり

主婦層中心に複数人のグループで観にきていたりだったので

おそらくSMAPファンの方が多かったのかなと思います。

 

また他の作品に比べて空席が多く見られましたが、

テレビでの露出とかなかったからでしょか。

 

これだけのスタッフ・キャストが集まっているのに勿体無いよー!

 

 

 

とにかく4/6(金)〜の2週間限定公開です、

ぜひ観に行ってみては!

 

<雨あがりのステップ>

サイトを見て知ったのですが、

新しい地図が出すチャリティソングで

ダウンロードでの売り上げ金額の全てが寄付されて

パラスポーツの支援にあてられているそうです。

全然知らなかったけど、

色々勢力的に活動してるんだなぁ!